株式総務

株式に関する業務を中心とした総務の業務を解説します。

会社法 金融商品取引法

書類の保存期間(会社法、金融商品取引法)

投稿日:2020年7月2日 更新日:

会社法等の法令上、保存の義務がある書類について、どこに保存されているか(保存場所)、何年分保存しているか(保存期間、保存期限)、把握していますか?
いざというときに慌てないよう、確認しておきましょう。

また、「電子署名された取締役会議事録の電子データとしての保存は可能?」でもご紹介したように、書類の電子署名や、その結果としての電子保存のニーズも高まっていますので、
この機会に、書類の保存期間を確認いただくこともお勧めします。

当記事では、書類の法令上の保存期間をご説明します。




書類の保存期間(会社法、金融商品取引法)

会社法

まず、会社法上の書類の保存期間についてご説明します。

なお、取締役会設置会社、会計監査人設置会社を想定しています。
持分会社(合名会社、合資会社、合同会社)、取締役会非設置会社、会計参与設置会社の方々には、お役に立てず申し訳ございません。

会社法では、株主・債権者等の権利者による、対象の書類の閲覧又は謄写の請求に対応するための「備置き(備え置き)」の期間と、単に「保存」すれば良い期間と、二つの定めがあります。

一方の期間(備置きの期間が短いです。)が経過したからといって、書類の保存をやめる(書類を破棄する。)ことの無いようにご注意ください。
また、備置きが必要な書類は、備え置くだけでなく(保存するだけでなく。)、閲覧及び謄写の請求への対応も必要になりますので、お忘れなきようご注意ください。

以下、会社法上の書類の保存期間の一覧です(代表的なものに限っています。)。
(計算書類は、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書及び個別注記表を指します。)

備置き

備え置く場所は、原則として本店ですが、支店への備置きも必要な場合は、その旨を備考欄に記載しています。

備置き期間:期限なし(永久、常に)
書類名 根拠条文 備考
定款 31条 支店
株主名簿 125条
株券喪失登録簿 231条
新株予約権原簿 251条
社債原簿 684条
備置き期間:10年
書類名 起算日 根拠条文 備考
株主総会議事録 株主総会の日 318条 支店(写しを5年間)
取締役会議事録 取締役会の日 371条
監査役会議事録 監査役会の日 394条
監査等委員会議事録 監査等委員会の日 399条の11
指名委員会等議事録 指名委員会等の日 413条
備置き期間:5年
書類名 起算日 根拠条文 備考
計算書類(附属明細書含む。) 定時株主総会の2週間前の日 442条 支店(写しを3年間)
事業報告(附属明細書含む。)
監査報告
会計監査報告
備置き期間:3か月間
書類名 起算日 根拠条文
議決権の代理権を証明する書面(委任状) 株主総会の日 310条
議決権行使書面 311条

保存

保存期間:10年
書類名 起算日 根拠条文
会計帳簿及び事業に関する重要な資料 会計帳簿の閉鎖の時 432条
計算書類 計算書類を作成した時 435条

金融商品取引法(金商法)

金融商品取引法(以下「金商法」といいます。)では、対象の書類のを公衆の縦覧に供すための「備置き(備え置き)」の期間の定めがあります。

以下、金商法上の書類の保存期間の一覧です(代表的なものに限っています。)。

備置き

備え置く場所は、本店及び主要な支店です。

備置き期間:5年
書類名 起算日 根拠条文
有価証券報告書及びその添付書類(写し) 内閣総理大臣に提出した日 25条
上記の訂正報告書(写し)
内部統制報告書及びその添付書類(写し)
上記の訂正報告書(写し)
備置き期間:3年
書類名 起算日 根拠条文
四半期報告書(写し) 内閣総理大臣に提出した日 25条
上記の訂正報告書(写し)
確認書(写し)
上記の訂正報告書(写し)
備置き期間:1年
書類名 起算日 根拠条文
臨時報告書(写し) 内閣総理大臣に提出した日 25条
上記の訂正報告書

まとめ

法令上の書類の保存期間を把握し、いざというときに慌てないようにしましょう。

電子署名された取締役会議事録の電子データとしての保存は可能?

上記の記事もご参照ください。

広告

広告

-会社法, 金融商品取引法

執筆者:

関連記事

実印、認印、銀行印、丸印、手彫り印、三文判、シャチハタの違いは?

実印、認印、銀行印、丸印、手彫り印、三文判、シャチハタの違いはわかりますか? 当記事では、実印、認印、銀行印、丸印、手彫り印、三文判、シャチハタの違いについて、ご説明します。 目次1 実印、認印、銀行 …

会社法関連法令まとめ

当サイト「株式総務」は上場会社の「株式に関する総務の業務」を解説しているウェブサイトですが、上場会社の「株式に関する総務の業務」を実行するには、法令の条文を確認する必要があります。 ただ、確認を怠る上 …

中間報告書(中間事業報告書)は義務?任意?

株主総会招集通知に添付する期末の事業報告・計算書類のように中間報告書(中間事業報告書)を株主宛に発送している会社もあるかと思います。 中間報告書の作成や株主への発送は法律に定められた義務なのでしょうか …

公開会社と上場会社の違いは?

公開会社と上場会社の違いについてわかりますか? 同じじゃないの?とお思いになる方もいるかもしれません。 当記事では、公開会社と上場会社の違いについて、ご説明します。 目次1 公開会社と上場会社の違いは …

株式会社の機関設計は何種類(何パターン)ある?

株式会社の機関設計は何種類(何パターン)あるかご存じでしょうか? 当記事では、株式会社の機関設計の種類(パターン)の数について、ご説明します。 目次1 株式会社の機関設計は何種類(何パターン)ある?2 …



名前:
火星に似たもの

職業:
とある会社で株式総務を担当しています。
株式総務に関するウェブサイトが少ないな、あると便利なのにな、と思い、拙くも開設してみました。